ポケ森 チュートリアル後にやる事!その2

前回に引き続いてチュートリアル後に何をすればよいかをまとめたものです。

 

前回のチュートリアル後 その1はこちらから飛んでください。

 

ポケ森 チュートリアル後の攻略へその1

 

それでは続きをやっていきましょう。

 

ファッション編

ポケ森には数多くのファッションアイテムがあり、コーディネートは人それぞれ千差万別でいろいろな魅せ方があります。

 

服装は他のプレイヤーに見てもらう機会も多いので、色々なコーディネートの考え方をして、他のプレイヤーとの差を魅せつけましょう。

 

~テーマを決めて服装のコーディネートを考える~

例えば、アウトドア・スポーツ・アニメや映画・漫画のキャラクター・自分のキャンプ場やキャンピングカーに雰囲気に合わせるなどといったテーマを決めると、オリジナリティが出て楽しいです。

 

また、テーマを決めてコーディネートすると、見た目にも分かりやすくオシャレできます。

 

~季節や時間で服装を変えてみる~

ポケ森はリアルタイムと連動しているので、朝や夜で服装を変えてみたり、夏は涼しい服装、冬は暖かい服装など、季節や時間に合わせて服装を楽しんでみましょう。

 

 

また、クリスマスや、正月など節目に合わせてコーディネートを変えてオシャレをするものいいでしょう。

 

 

~奇抜なファッションを楽しむ~

男性キャラでもスカートやワンピースを着ることができます。

 

逆に女性キャラでも男物の衣装を着けることが出来ます。

 

他にも面白い形の髪飾りやメガネを付けてみたりと、奇抜なファッションをすることで自分はもちろん、他のプレイヤーも楽しむことができます。

 

どうぶつ達との交流編

どうぶつ達は仲良くなればなるほど、自分自身のことを話してくれるようになります。

 

例えば、兄弟のこと、自分の好きな色や雰囲気、嫌いなことや苦手なことなどを話してくれます。

 

どうぶつのことをもっと知ってみると、仲良し度といった数字上のことではなく、ほんとうにそのどうぶつと仲良くなっていく感覚を味わうことができます。

 

この感覚をどうぶつ達に対して抱くことがあれば、あなたはどうぶつの森の達人です。

 

~キャンプ場に招待して観察してみる~

どうぶつ達を自分のキャンプ場に招待してみると、どうぶつがそれぞれ個性的な生活をしていることに気づきます。

 

寝てばかりのどうぶつ、会話を楽しんでいるどうぶつ、イスでくつろいでいるどうぶつ、など他にも様々な行動をしているので観察してみましょう。

 

きっと、個性的などうぶつ達に愛着がわいてくると思います。

 

他のプレイヤーとの交流編

各エリアにいる他のプレイヤーや、フレンドになっているプレイヤーのキャンプ場に遊びに行ってみましょう

 

他のプレイヤーのキャンプ場を観察してみると、新たな発見や欲しい家具などが見つかり、自分のキャンプ場に対しての考え方にも好影響があると思います。

 

~ゴロゴロ鉱山の神お手伝い要員になる~

ゴロゴロ鉱山に入るために、フレンド5人にお手伝いを頼む場合があります。

 

フレンドの鉱山のお手伝いをマメにやってあげると、フレンド達から一目置かれる存在になれるかもしれません。

 

~バザーで神出品者になる~

バザーの出品価格を安く設定してあげて、他のプレイヤーのためになるようなサービス精神を持つことで、フレンド達から感謝されるかもしれません。

 

また、珍しい魚や虫をバザーを介して見てもらい、すごいと言われる存在になるかもしれません。

 

 

 

まとめ

以上がチュートリアル後に何をすべきかをまとめたものです。

 

あくまでも、ポケ森自体がゴール・目標がないゲームとなっていますので、自分のペースで楽しむのが一番良いかと思います。

 

以上、ポケ森 チュートリアル後でした。